ダイカスト鋳造とは、アルミ合金を溶かして、高速・高圧で金型に鋳込む鋳造法ですが、美麗な鋳肌で寸法精度と気密性の高い製品が量産できることが特徴です。
西尾工場は、総合ダイカスト工場として設立された当社の主力工場です。
ダイカストマシンは、最大2,250t、最少250tとバラエティに富んだマシンが全21台フル稼動しており、この幅広い設備内容の充実によって、大型のものを中心に複雑形状な製品まで、フレキシブルに製造することができます。
1650t
350t(DXHV) ダイスポッティングプレス マシニングセンター 三次元測定器
環境への取り組み
ISO9001:2000 ISO14001:2004