<基本理念>
私達、日比野工業(株)は、当社を取り巻く近隣、地域社会から地球環境に至るまでの環境問題を、私達の大きな課題と受け止め、持続可能な循環型社会への貢献を目指した環境管理活動を推進する。

<基本方針>
(1) 環境マネジメントシステムを確立し、その継続的改善を行い、当社が行う事業活動と環境保全の両立を図り、環境保護と汚染の予防を推進します。
(2) 当社の事業活動・製品について、環境影響評価に基づき、技術的及び経済的に可能な範囲で環境目的及び目標を定め、環境管理活動を推進します
(3) 当社の施設・設備の効果的運用を図り、特に次の項目に配慮した環境管理活動を推進します。
・廃棄物分別管理の徹底及び減量化と資源化
・省エネルギー
(4) 環境マネジメントシステムを確立し、その継続的改善を行い、当社が行う事業活動と環境保全の両立を図り、環境保護と汚染の予防を推進します。
(5) 当社で働く、又は、当社のために働くすべての人に対し環境教育訓練を実施し、環境管理活動のレベルアップを図ります。

この環境方針は、環境目的、目標と共に年度見直しを実施し、社外からの要求に応じ文書にて開示します。

2011年 10月 1日
日比野工業株式会社
代表取締役社長
PDFをダウンロード
ISO9001:2000 ISO14001:2004